「FX用語集」の記事一覧

マーチン・ルーサー・キング・ジュニア・デー(1月第3月曜日)

キング牧師の誕生日の1月 15日にちなみ、1月の第3月曜日は マーティン・ルーサー・キング・ジュニア・デーです。 キング牧師って誰? マーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師は1960年代の 公民権運動に多大な貢献をし・・・

この記事の続きを読む

【FX用語集】ポジション

為替取引で言えば、現在保有中通貨のことを指します。 買い持ちの通貨のことを「買いポジション」、売り持ちの通貨のことを「売りポジション」ことをいいます。 英語表記:Position   FX専門用語 まとめてみま・・・

この記事の続きを読む

【FX用語集】保証金

取引の担保となるお金です。 取引業者によっては「証拠金」と呼んでいるところもあります。 英語表記:Margin   FX専門用語 まとめてみました。(゚∀゚) >>FX専門用語一覧表はコチラ  

この記事の続きを読む

【FX用語集】ヘッジファンド

本来の意味は、リスクをヘッジ(回避)しながら運用を行なうファンドのことです。 一般には、株式や債券価格が下落する場合は、むしろ積極的に売りを行なって収益を上げることを目指す私募形式のファンドを総称してこのように呼んでいま・・・

この記事の続きを読む

【FX用語集】ヘッジ

資産運用などにおいて、リスクを回避するために行なう投資のことをいいます。 たとえば、ファンドマネージャーなどが、株式や債権を保有していて、その株式や債権価格が下落する可能性がある場合には、その保有している株式や債権の現物・・・

この記事の続きを読む

【FX用語集】ベア

相場が下落するという弱気な見方を「ベア」といいます。 ベア(Bear)は熊のことですが、熊は立ちあがって腕を上から下へ振り下ろして攻撃することから、弱気気配をベアと呼びます。 英語表記:Bear   FX専門用・・・

この記事の続きを読む

【FX用語集】変動相場制

外国為替相場の決定を市場取引に任せ、需要と供給により為替相場が変動する制度のことをいいます。 英語表記:Floating exchange rate regime   FX専門用語 まとめてみました。(゚∀゚)・・・

この記事の続きを読む

【FX用語集】フューチャー

先物取引(市場が納会日を決め、納会日までに反対売買により差金決済する取引)のことをいいます。英語表記:Future FX専門用語 まとめてみました。(゚∀゚) >>FX専門用語一覧表はコチラ  

この記事の続きを読む

【FX用語集】ブローカー

外国為替の取引業者のことをいいます。 通貨の売り手と買い手を取り次いで取引を成約させ、手数料を売り手・買い手の双方から徴収します。 英語表記:Broker   FX専門用語 まとめてみました。(゚∀゚) >>F・・・

この記事の続きを読む

【FX用語集】ブル

相場が上昇するという強気な見方を「ブル」といいます。 ブル(Bull)は雄牛のことですが、雄牛が角を下から上へ突き上げるようにして攻撃することから、強気気配をブルと呼ぶわけです。 英語表記:Bull   FX専・・・

この記事の続きを読む

【FX用語集】プレミアム

先渡しレートが割増になることです。 オプション取引ではオプション料のことをプレミアムと呼びます。 【反対語←→ディスカウント】 英語表記:Premium   FX専門用語 まとめてみました。(゚∀゚) >>FX・・・

この記事の続きを読む

【FX用語集】ブラックアウト・ルール

中央銀行政策決定会合のメンバーが政策決定会合の前後の時期に金融政策マターについて発言することを禁じたルールのことです。 ブラックアウトといわれる場合もあります。 例えば日銀の場合、金融政策決定会合開始の2営業日前から会合・・・

この記事の続きを読む

【FX用語集】プラザ合意

1985年9月22日、ニューヨークの「プラザ・ホテル」で行われたG5(先進5カ国蔵相・中央銀行総裁会議)において発表された為替レートに関する合意のことをいいます。 当時、米国は巨額の貿易赤字と財政赤字(双子の赤字)に苦慮・・・

この記事の続きを読む

【FX用語集】プライス

外国為替市場で取引される為替レートのことをいいます。 例えば現在、「120.15-20」のプライスだとすると、インターバンクの為替ディーラーやブローカー(外国為替取引の業者)のやり取りでは、そのレートを告げる際に下2桁だ・・・

この記事の続きを読む

サブコンテンツ

このページの先頭へ