【FX用語集】トレーリングストップでは、電車は止まってくれません。


※注、画像はまったく関係ございません

 

トレーリングストップは、「トレール注文トレイリングストップ)」とも言います。

 

逆指値注文(損切り価格を決めた注文)に損切り
値幅を指定できる機能を付けた注文方法です。


 

例えば、ドル円が100円のときに、損切りポイントを99円で
買いの逆指値注文をを入れたとします。


 

通常の注文ですと、価格が103円に上がったのですが、
決済をしないでいたため、ドル円が99円を過ぎて下がって
しまったので、損切りとなってしまいます。


 

しかし、トレイル注文で0.5円を設定しますと、ドル円が101円になると、
逆指値が99.5円に自動で変更されます。


103円まで上がると逆指値は102.5円に設定されます。

そして、値が反転して下がっていっても逆指値は更新されずに、
102.5円にドル円の価格がなったところで決済されます。


+2.5円分の利益が確保できるという仕組みです。

 

逆指値注文において、値動きによって逆指値価格を引上げたり、
引下げたりする手法を「トレーリング」というそうです。 …φ(・ω・` )


 

この注文方法では、価格(レート)が動くと常に一定の値幅で
逆指値価格自動的に修正してくれるため、トレンドの流れに
ついていくことができてしまいます。


トレイリング

このトレーリングストップは、トレンドに乗ってさらに収益を拡大する際に、
利益確定の逆指値注文を指定の値幅で自動更新したいときに指定します。


 

ようは、調子に乗って利幅を上げようとしていたときに、
急に値が反転しても設定した幅の損だけですんでしまう、
とってもありがたい機能なのです。 ヽ(・∀・ )ノ 


 

但し、MT4(メタトレーダー4)の場合、MT4(メタトレーダー4)
動いている(起動)しているときしか、逆指値は更新されませんので、
注意が必要です。


 

MT4(メタトレーダー4)の設定をまとめました!

【MT4入門】設定からトレードまでこれだけでOK?

皆さんのトレードに役立てれば幸いです。

 

ここまで、読んで頂きまして、ありがとうございました。



記事がおもしろかったら、ポチッとな
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村もう一つおまけに、ポチッとな
 
FX初心者 ブログランキングへ
 

もし、書いてある文章でわからない言葉とかがありましたら、 ぜひ、コメント下さい。 
何とか、調べて回答させて、頂きます。
  (どうしても、わからない場合は、師匠に泣きつきます)


月1回のボーナス 新FX
     

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ