【FX専門用語】BidとAsk、どうして注文すると始めはマイナス?

FXの取引といいますか注文(エントリー)をすると、
始めは必ずー(マイナス)から始まります。


 

 何で、買った(売った)ばっかりでマイナスになるの?

 

と思ったことはないですか?

 FXをやり始めた頃は何でだろうと思っていました。

 

 実はFXの取引では、買い(ASK)売り(BID)で別の価格がありました。

 

買いの値段をASKといいます。

売りの値段をBidといいます。

 

 注文画面

 

例えば、トレードを「買い」から始める場合、買いの値は「Ask」の

1ドル=98.696円となります。

 

 もし、この値のまま、決済する(売る)場合、98.677円となりますので、
19銭分の損失です。 (手数料含まず)


 

売り」から始める場合、売りの値は「Bid」の
1ドル=98円677銭となります。


 

もし、この値のまま、決済する(買う)場合、「Ask」の98円696銭と
なりますので、19銭分の損失です。 (手数料含まず)


 

つまりこの場合、取引を始めると、値が動かなくてもとりあえず
19銭分の損失からスタートになります。


これが、注文を入れたときに、-(マイナス)から
始まる理由だったんです。


 

 この幅のことをスプレッドといいます。

 

 この幅=スプレッドFX会社によって違いますので、
自分の利用しているFX口座を確認しましょう。


 

どうして、注文した時に、-(マイナス)から
始まるか分かりましたか。


 

FXの用語集を作りました。

FXで使う専門用語が沢山あってよく分かりませんでした。

勉強がてらFX用語集を作りました。

FX用語をまとめてみました。

良かったら参考にして下さい。<(_ _)>

 

皆さんのトレードに役立てれば幸いです。

 

ここまで、読んで頂きまして、ありがとうございました。



記事がおもしろかったら、ポチッとな
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村もう一つおまけに、ポチッとな
 
FX初心者 ブログランキングへ
 

もし、書いてある文章でわからない言葉とかがありましたら、 ぜひ、コメント下さい。 
何とか、調べて回答させて、頂きます。
  (どうしても、わからない場合は、師匠に泣きつきます)


月1回のボーナス 新FX
     

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ