FRB議長はサマーズに決まりですかね。ドル円どっちに行きますかね。

FRB議長はサマーズに決まりですかね

バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長の後任に
サマーズを指名する方向で最終調整に入ったそうですね。


サマーズ

 

 

いやいや、この人たちを指名したら、世界経済も

笑い事にしてしまうでしょ。 (´゚∀゚`;)

 

 

すいません、この人です。

焦点:FRB次期議長指名、リベラル派がサマーズ氏優位の巻き返しへ 

 

頭良さそうな顔していますね~

オバマ大統領もお勧めです(笑)

 

【ワシントン=矢沢俊樹】オバマ米大統領は12日、来年1月に任期切れとなるバーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長の後任に、ローレンス・サマーズ元米財務長官(58)を指名する方向で最終調整に入った。副議長には女性のラエル・ブレイナード財務次官(国際担当)を起用する意向。量的金融緩和の縮小・終了や雇用回復などFRBの懸案が山積するなか、経済政策に精通し、オバマ氏自身に近いサマーズ氏が適任との判断に傾いた。

 複数の米関係筋が明らかにした。17~18日の米連邦公開市場委員会(FOMC)後、早ければ来週後半にもホワイトハウスが発表する見通し。ただシリア情勢などを巡り、米議会とホワイトハウスの調整は緊迫している。サマーズ氏起用への慎重論も議会に根強く、発表の日程などは流動的な要素を残している。

 次期FRB議長を巡っては、サマーズ氏と女性のジャネット・イエレンFRB副議長(67)が有力候補として浮上。国際金融筋や米議会の一部では、雇用回復を重視し、バーナンキ路線の継承が確実なイエレン氏を支持する声が多かった。FRB史上初となる女性議長誕生への待望論も強かった。

 ただオバマ氏は、イエレン氏と同様に米国を代表する経済学者であり、財務長官などを歴任して実務経験も豊富なサマーズ氏を評価。各国の国際金融筋に太い人脈を持つ同氏が適任との判断を最終的に固めつつある。

引用:日本経済新聞

 

気になりますのは、量的金融緩和をいつ縮小、終了を
するかと言うことですね。


 

ドルはどっちに向かう

量的金融緩和をいつ縮小、終了によって、ドル
どっちの方向へ行くかが決まりますから。


 

経済に関わっている人は当然、注目しているでしょうが、
FXでトレードされている人は尚更ですよね。


ドルは基軸通貨ですから、即、マーケットに反映しますよね。

 

来週は、ニュースのチェックの頻度を上げないといけないでしょうか?

 

ここまできて、違う人が出てくるとは思いたくないですけどね。

 

 今日もKさんの放送があります。

今日の夜も、師匠のFXのお仲間、Kさんがトレードのオンエアします。

無料ですので、見ておいてそんは無いですよ。 (+´゚∀゚`)=b

>>Kさんはこんな人

↑のページにFX用語集がありますので、
それを見るだけでも、お得ですよ~


 

ここまで、読んで頂きまして、ありがとうございました。
サマーズで決まりと思った方は ポチッとな
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ にほんブログ村

FX初心者 ブログランキングへ
もし、書いてある文章でわからない言葉とかがありましたら、
ぜひ、コメント下さい。
何とか、調べて回答させて、頂きます。
(どうしても、わからない場合は、師匠に泣きつきます) name
 

ここまで、読んで頂きまして、ありがとうございました。



記事がおもしろかったら、ポチッとな
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村もう一つおまけに、ポチッとな
 
FX初心者 ブログランキングへ
 

もし、書いてある文章でわからない言葉とかがありましたら、 ぜひ、コメント下さい。 
何とか、調べて回答させて、頂きます。
  (どうしても、わからない場合は、師匠に泣きつきます)


月1回のボーナス 新FX
     

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ