短い夏だった。サマーズ氏、FRB議長辞退しちゃいました。

先週、サマーズ氏確定のニュースがあって、
次期FRB議長はサマーズ氏に決まりですかね。って
書いたら、本人が辞退しちゃいました。


サマーズ

※注)写真はまったく関係ありません!(*゚▽゚*)

勧めた、オバマ大統領も受け入れたようですね。

 

【ワシントン時事】オバマ米大統領は15日声明を出し、サマーズ元財務長官から連邦準備制度理事会(FRB)の次期議長候補から除外するよう要請され、受け入れたことを明らかにした。有力候補とみられていたサマーズ氏は選考辞退の理由について、指名されても上院の承認手続きで厳しい批判を受けるためなどと説明した。

 2014年1月末で2期目の任期が切れるバーナンキ議長の後任人事をめぐっては、サマーズ氏イエレンFRB副議長が有力とされていた。サマーズ氏が辞退したことで、イエレン氏を軸に選考が進むとみられる。

 米メディアによると、サマーズ氏は15日、大統領に電話で辞退を伝えた。短い書簡も送り、指名されても「不本意ながら、私の承認過程ではいずれにせよ手厳しい批判を招き、FRBや政権、最終的には経済回復のためにならないという結論に達した」と述べた。

 サマーズ氏は、オバマ政権1期目で国家経済会議(NEC)委員長を務め、金融危機への対応に尽力。大統領の信頼は厚く、FRB議長への指名の可能性が最も高いとの見方も出ていた。

 ただ、サマーズ氏をめぐっては、クリントン政権時代に財務省で金融規制緩和を推進したことが、その後の危機につながったとの批判も根強い。女性差別ともとれる発言でハーバード大学長を引責辞任。自らの主張を強引に押し通すスタイルも問題視され、与党民主党議員の中からも同氏の承認に否定的な見解が示されていた。

 オバマ大統領は声明で、サマーズ氏について「大恐慌以来の最悪の経済危機に直面した際の私のチームの重要な一員だった。彼の経験や知恵、リーダーシップによって、経済は成長を取り戻した」と称賛。今後も助言を求めていく考えを明らかにした。 

引用:時事通信 9月16日(月)6時34分配信

 

日本の日銀総裁を決める時も、人事でゴタゴタして
決まりませんでしたが、どこの国もあるんですね。


 

その人の方針で国の経済が左右されますからね。

日本でも民主党政権の時、日銀総裁の人事で遅れて
日本経済停滞しちゃいましたからね。


 

責任ある立場になる人も色々と大変ですね。

 

でも、普通の人である、私は思ってしまいます。早く決めてって

経済(ドルが)どっちに向かうかわからなくなるから。

 

はい

ホントo(゚Д゚)自分勝手な意見です(゚∀゚ )

 

 イエレンさんが有力候補らしいですが、
おばちゃんは、いやだなぁ、なんか(^_^;)


 

ここまで、読んで頂きまして、ありがとうございました。
FRB議長になりたい方は ポチッとな
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

FX初心者 ブログランキングへ
もし、書いてある文章でわからない言葉とかがありましたら、
ぜひ、コメント下さい。
何とか、調べて回答させて、頂きます。
(どうしても、わからない場合は、師匠に泣きつきます) name

ここまで、読んで頂きまして、ありがとうございました。



記事がおもしろかったら、ポチッとな
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村もう一つおまけに、ポチッとな
 
FX初心者 ブログランキングへ
 

もし、書いてある文章でわからない言葉とかがありましたら、 ぜひ、コメント下さい。 
何とか、調べて回答させて、頂きます。
  (どうしても、わからない場合は、師匠に泣きつきます)


月1回のボーナス 新FX
     

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ