国際通貨基金(IMF)もFRBの量的緩和縮小見送りを評価しましたね。

今朝のニュースで国際通貨基金(IMF)の専務理事も
FRB量的緩和縮小見送りを評価していました。


そのわりに、ドル円は昨日でだいぶ値を戻しましたね。

 

FRBの量的緩和縮小見送りを評価 IMF専務理事

 【ワシントン=柿内公輔】国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は19日、米連邦準備制度理事会(FRB)量的金融緩和の縮小を見送ったことについて、IMFの提言に沿ったものだと評価した。

 ラガルド氏はワシントン市内の米商工会議所での講演後、IMFFRBに対して「量的緩和の縮小は基準を明確にし、経済指標に基づき段階的に行うべき」と提言してきたと指摘。FRBの決定は「まさにIMFが推奨した通りだ」と歓迎した。IMFの米経済の見通しに基づけば、FRBが緩和縮小に着手するのは12月との見方も示した。

 ラガルド氏は講演でも、「緩和縮小は景気の進展に沿って緩やかに進めるべだきだ」と強調した。

 一方で、予算案などをめぐり与野党の財政協議が難航していることについては、「米国の信認のために、政治的な不確実性を一刻も早く解決することが不可欠だ」と述べた。

引用:MSN2013.9.20 08:56

 

今日のドル円の状況はどうでしょう。

 

ドル円日足チャート

レンジ相場です。

おとつい下がって、昨日上がってと
激しい動きでした。


10MAで止まって上昇傾向ですね。

またまた、三角持合(ペナント)状態になってきましたでしょうか。

99.73円付近に壁があると見ます。

日足

 

 

ドル円4時間足チャート

レンジ相場です。

昨日、下がった分を取り戻した感じです。

雲(一目均衡表)の下側に当って、値が
反転して下がっています。


下の壁を99.37円付近、上の壁は日足チャートで
引きました99.73円付近と見ます。


4時間足 

 

 

 

ドル円1時間足チャート

レンジ相場です。

上昇トレンドになるかと思いましたが、
勢いは止まってしまいました。


一応10MAは下回っていません。

1時間足 

 

今日は週末です。夜から明日の朝までに
かけてのトレードは注意したいですね。


 

みんな休みに遊びに行くために
お金を作り(利確)しますから(笑)


 

 ここまで、読んで頂きまして、ありがとうございました。
今週遊びに行く方は ポチッとな
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

FX初心者 ブログランキングへ
もし、書いてある文章でわからない言葉とかがありましたら、
ぜひ、コメント下さい。
何とか、調べて回答させて、頂きます。
(どうしても、わからない場合は、師匠に泣きつきます) name

ここまで、読んで頂きまして、ありがとうございました。



記事がおもしろかったら、ポチッとな
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村もう一つおまけに、ポチッとな
 
FX初心者 ブログランキングへ
 

もし、書いてある文章でわからない言葉とかがありましたら、 ぜひ、コメント下さい。 
何とか、調べて回答させて、頂きます。
  (どうしても、わからない場合は、師匠に泣きつきます)


月1回のボーナス 新FX
     

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ