チャートの設定が難しいですよねテクニカルの設定フォレックステスター

これでトレードの練習ができるかと思いきや、
チャートはロウソク足だけの表示・・・・


すいません

これでは、私はわかりません (;´・ω・)

FXの相場を判断するにはテクニカル指標が必需品です。

 

ワンピースだって、ログポースがなければ、
次の島まで行けないじゃないですか


ログポース
 

ここでは、ボインボリンジャーバンド移動平均線(10MA)
一目均衡表(雲)RSIをチャートに表示させます。


 

テストモードでチャートにテクニカル指標を設定する。

フォレックステスターをテストモードに切替えます。

フォレックステスター テストモード切替

クリックすると拡大します。 



テストモードに切替えますとメッセージが表示されます。

フォレックステスター 切替メッセージ

クリックすると拡大します。



「閉じる」をクリックします。

 

テストモードにチャートを追加します。

フォレックステスター チャートを追加

クリックすると拡大します。



画面上のメニューにある「ファイル」から「新規チャートの追加」を
クリックすると、
ヒストリックモードで変換した、通貨ペアが表示されます。
(初めは1分足チャートが表示します。)

フォレックステスター チャート1枚目

クリックすると拡大します。



ちょっと見にくいです。 (*´-ω・)ン?

チャートに表示されますロウソク足等の色を設定します。

チャートの何もないところで右クリックをします。

フォレックステスター チャート右クリック

クリックすると拡大します。



 サブメニューが表示されますので、「チャートの設定」をクリックします。

配色をクリックしまして「Red and Blue」を選択します。

フォレックステスター チャート配色

クリックすると拡大します。



好みですから、好きな色に設定もできますよ。

続いて、上にあるタブの「チャートオプション」をクリックします。

フォレックステスター チャート配色2

クリックすると拡大します。



「出来高を表示」のチェックを外します。

「OK」をクリックします。

フォレックステスター 白チャート

クリックすると拡大します。



チャートのバックが白くなりまして、ロウソク足陽線が青、

陰線が赤になりました。

 

 

テクニカル指標を設定します。 

■移動平均線(10MA)
画面上のメニューから「挿入」をクリックし、「インジケータを追加」を
クリックしますと
一覧が出てきますので、「Moving average」を
クリックして下さい。


フォレックステスター 10MAの設定

クリックすると拡大します。



移動平均線(10MA)の設定画面が表示されます。

フォレックステスター 移動平均線1

クリックすると拡大します。



Periodの数値を「10」にします。


(この値が移動平均線(10MA)の10の部分です。10日間の平均を計算します。)

MAの色を「RED」に変更します。(これはお好みでどうぞ<(_ _)>)

 

続いて、上にあるタブの「タイムフレーム」をクリックします。

フォレックステスター 移動平均線2

クリックすると拡大します。



移動平均線(10MA)をどの時間足で表示するかを設定します。

自分が見る時間足だけチェックを入れて下さい。

 

カワセミの場合は、1分足、5分足、1時間足、
日足にチェックを入れます。


「適用」をクリックします。

  
■ボリンジャーバンドを設定します。
 画面上のメニューから「挿入」をクリックし、「インジケータを追加」を
クリックしますと
一覧が出てきますので、「Bollinger Bands」を
クリックして下さい。


フォレックステスター ボリンジャーバンド1

クリックすると拡大します。



ボリンジャーバンドの設定画面が表示されます。

フォレックステスター ボリンジャーバンド2

クリックすると拡大します。



Periodに「20」を入力します。
ボリンジャーバンドのミドルラインになります。)


Stylesにある「Up band」「MA」「Down band」の
全てのカラーを
「Green」に変更します。
(色はお好みで選んでください。<(_ _)>)


 

続いて、上にあるタブの「タイムフレーム」をクリックします。

フォレックステスター ボリンジャーバンド3

クリックすると拡大します。



移動平均線(10MA)と同じように、ボリンジャーバンド
どの時間足で表示するかを設定します。

1分足、5分足、1時間足、日足にチェックを入れます。

「適用」をクリックします。

  
■一目均衡表(雲)を設定します。
画面上のメニューから「挿入」をクリックし、「インジケータを追加」を
クリックしますと
一覧が出てきますので、「Ishimolu」をクリックして下さい。

フォレックステスター 一目均衡表

クリックすると拡大します。



一目均衡表(雲)の設定画面が表示されます。

フォレックステスター 一目均衡表2

クリックすると拡大します。



Styleの「Tenkan Sen」「Kijun Sen」「Chinkou Sen」を
「White」に設定します。

Senkou Supan A」の色を「Brown」に設定します。

Senkou Supan B」の色を「OrangeRed」に設定します。

 

続いて、上にあるタブの「タイムフレーム」をクリックします。

フォレックステスター 一目均衡表3

クリックすると拡大します。



一目均衡表(雲)をどの時間足で表示するかを設定します。

1分足、5分足、1時間足、日足にチェックを入れます。

「適用」をクリックします。

 

■RSIを設定します。

画面上のメニューから「挿入」をクリックし、「インジケータを追加」を
クリックしますと
一覧が出てきますので、「RSI」をクリックして下さい。

フォレックステスター RSI1

クリックすると拡大します。



RSIの設定画面が表示されます。

フォレックステスター RSI2

クリックすると拡大します。



StyleのRSIの色を「SlateBule」に変更します。
(色はお好みでどうぞ ( *´▽`)_旦~ )

 

続いて、上にあるタブの「タイムフレーム」をクリックします。

フォレックステスター RSI3

クリックすると拡大します。



RSIをどの時間足で表示するかを設定します。

1分足、5分足、1時間足、日足にチェックを入れます。

「適用」をクリックします。

 

設定しましたチャートを、テンプレートとして保存します。

ここでは、せっかく設定しましたチャートをいつでも
呼び出せるようにテンプレートとして保存します。 


画面上のメニューから「表示」をクリックし、「テンプレート」を
クリックしますと、
「テンプレートを保存する」が表示されますので、
クリックして下さい。

フォレックステスター テンプレートの保存

クリックすると拡大します。



テンプレートの保存メニューが表示されます。

フォレックステスター テンプレート保存

クリックすると拡大します。



テンプレート名を入力して、「保存」をクリックします。

テンプレートを保存しておくことで、新しくチャートを
開いた時でもすぐに
自分のチャートスタイルに変更する
ことが出来ます。


これで、どの通貨ペアを開いても直ぐにトレードの
練習ができますね。 (+´゚∀゚`)=b

さあ、練習しますよ

>>フォレックステスターでトレードするぞ!


 

フォレックステスターをまだ入手されていない方はコチラから入手できます。

 

クリックするとフォレックステスターのHPが開きます。

クリックするとフォレックステスターのHPが開きます。




無料でも1ヶ月分のテストは出来ますので、練習してみるのも手ですよ♪


 

皆さんのトレードの役に立てれば幸いです。

ここまで、読んで頂きまして、ありがとうございました。



記事がおもしろかったら、ポチッとな
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村もう一つおまけに、ポチッとな
 
FX初心者 ブログランキングへ
 

もし、書いてある文章でわからない言葉とかがありましたら、 ぜひ、コメント下さい。 
何とか、調べて回答させて、頂きます。
  (どうしても、わからない場合は、師匠に泣きつきます)


月1回のボーナス 新FX
     

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ