【MT4入門】MT4(メタトレーダー4)でチャートを複数表示してタイミングを見つける。

MT4(メタトレーダー4)で複数のチャートを表示して、トレードの
チャンスを見つけましょう♪


 

よくトレーダーの映像を見ますと、複数のチャートが画面に
沢山映っていることがあります。


 

どうしてチャートを沢山表示するの?

2つの理由が考えられます。

一つは同じ通貨ペアで違う時間足のチャートを表示します。

 

これは、時間の長い足の方が値動きの方向性がわかるからです。

 

5分足→1時間足→日足→週足と言ったように、短時間では
上昇下降の変化が速いのですが、時間が長い足の方が上昇
下降の切り替わりが穏やかです。


 

「木を見て森を見ず」

(物事の一部分や細部に気を取られ、全体を見失うこと)

 

と、ことわざにもありますように、スキャルピングなど、短期の
トレードスタイルでは、全体の値動きの流れを掴んでから、トレードを
しないと、負ける確率が高くなってしまいます。


 

例えば、日足1時間足で上昇傾向が強い時に、5分足でちょっと下がっているから
売り注文を入れると痛い目にあいます。


(カワセミはよくやりました。( ;∀;) )

 

そういったことをなくすためにも、同じ画面上にチャートを表示させて
確認が出来るようにしておきます。


 

もう一つはチャンスをつかむため。

 

常にトレードをしようとしましても、あまり値動きがない通貨ペア
注文を入れても無駄なトレードになってしまいます。


 

そこで、自分自身にあるトレードルールにあった相場を、見つけやすくするために
複数の通貨ペアのチャートを表示させておきます。


 

例えば、サポートラインとかレジスタンスラインをひいておいて、
ここまで来たらトレードしようとか、戦略を立てておきます。


 

あとは、自身のタイミングが来るまで監視といいますか、待ちの状態にします。

 

通貨ペアが複数あれば、トレードのチャンスを見つける確率が上がって、
効率のいいトレードが出来ますよね。


 

そうそう、ディスプレイを複数並べてトレードをすることも出来ませんので、
一画面で表示させてみましょう。


 

トレードするチャンスが来ましたら、トレードを実行するチャートを
全画面表示すればいいですよ。


 

MT4(メタトレーダー4)で複数のチャートを開く

クリックすると拡大します。

クリックすると拡大します。



MT4(メタトレーダー4)は開いた時は、以前に閉じた状態で、チャートが表示されます。

 

表示されるチャートを追加します。

クリックすると拡大します。

クリックすると拡大します。



 画面上部にあります、ツールバーから07チャート追加ボタンボタンをクリックしますと、追加したい
通貨ペアの一覧が表示されますので、追加したい通貨ペアをクリックします。


ここでは、USDJPYを追加します。

03テンプレート

 追加しますと、チャートは規定値のバーチャートで開きますので、自分の
チャートに変更します。


変更する方法は、チャートの何もないところを右クリックします。

メニューが表示されますので、「定型チャート」→「自分で保存したテンプレート名」を
クリックします。(画面では「kawasemi」をクリックしています。)


 

>>テンプレートの保存方法はこちら

 

開いたチャートのテンプレートを自分の物に変更しましたら、
時間足を変更していきます。


 

チャートを切り替えるには、複数チャートを開きますと、チャートの下の部分に
タブが表示されますので、そのタブをクリックするとチャートが切り替わります。


クリックすると拡大します。

クリックすると拡大します。



 

 

チャートの時間足を変えます。

画面上部にあるツールバーから、現在表示されているチャートの
時間足を切り替えることが出来ます。


 

>>時間足の切替え方はこちら

 

ここでは、3つのチャートを開きまして5分足、1時間足、日足の
チャートにしました。


 

1画面で複数のチャートを表示させます。

 

画面上部のメニューから「ウインドウ」→「垂直分割」をクリックします。

クリックすると拡大します。

クリックすると拡大します。



チャートが表示されました。

クリックすると拡大します。

クリックすると拡大します。



これで、時間足の長いチャートを見ながら、時間の短い足でトレードが出来ますね。

 

ここまで、設定しましたのでチャートのグループを保存します。

 

画面上部にあるツールバーから、「Chart Group」ボタンをクリックします。

名前を付けて保存をクリックします。

クリックすると拡大します。

クリックすると拡大します。



チャート組の保存メニューが表示されますので、わかりやすい名前を入力して
OKをクリックします。


クリックすると拡大します。

クリックすると拡大します。



保存しておきますと次回から、ツールバーの「Chart Group」ボタンを
クリックして、保存した名前をクリックすれば、すぐに複数のチャートを
表示することが出来ます。


 

3画面以上表示させますと、上下に分割されて表示されますが、表示される
画面が図のような順番になります。


クリックすると拡大します。

クリックすると拡大します。



 

見にくいですよね。:(;゙゚’ω゚’):

 

チャート下にあるタブをドラックアンドドロップして表示される
順番を変えることで横の列に同じ通貨ペアを表示させることが出来ます。


 

ここは、好みですので好きなように変更してください。(笑)

 

こんな感じです。

クリックすると拡大します。

クリックすると拡大します。



 ちなみに3通貨ペアを表示しますと、縦になりますが通貨ペア毎に表示されます。

 

これは、これでありかもしれませんね。

クリックすると拡大します。

クリックすると拡大します。



基軸通貨のUSD(米ドル)を中心にUSDJPY、EURUSD、GBPUSD
表示してみました。


 

トレードのスタイル(自分のルール)が決まりますと、こういった表示の仕方で
トレードチャンスの大幅アップが出来ますね♪


 

 

MT4(メタトレーダー4)の設定

他にもMT4(メタトレーダー4)の設定を知りたい方ははこちらをクリック!

 

【MT4入門】設定からトレードまでこれだけでOK?

 

皆さんのトレードに役立てれば幸いです。

 

 

ここまで、読んで頂きまして、ありがとうございました。



記事がおもしろかったら、ポチッとな
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村もう一つおまけに、ポチッとな
 
FX初心者 ブログランキングへ
 

もし、書いてある文章でわからない言葉とかがありましたら、 ぜひ、コメント下さい。 
何とか、調べて回答させて、頂きます。
  (どうしても、わからない場合は、師匠に泣きつきます)


月1回のボーナス 新FX
     

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ