【FX専門用語】FXを原点に戻って考えてみた。その5

FXをしていますと、どうしてもぶち当たる壁の1つに
感情(心理)があります。 (・・?


こいつがなかなか曲者です。

笑顔


 

手法は勉強して、わからなくてもある程度真似すれば
なんとかなるのですが、心はねぇ~ (;´・ω・)



小心者だけならいいのですが、プラス短気に
お調子者ときた私には大きな課題です。(笑)



これまでの記事は


>>【FX専門用語】FXを原点に戻って考えてみた。その1

>>【FX専門用語】FXを原点に戻って考えてみた。その2

>>【FX専門用語】FXを原点に戻って考えてみた。その3

>>【FX専門用語】FXを原点に戻って考えてみた。その4

 

投資への心理

 

1.損失への恐怖

恐怖は取引の成功を阻むことになります。

 

その為、恐怖に対しての理解とコントロールを
身につけることが重要になってきます。


 

どうやって、取引をコントロールすることで
恐怖を抑えることができるのか?

 

答えは、取引プランを作ることにあります。

 

「計画に失敗すれば、失敗を計画することになる」と
格言にあるように、あなたの計画は為替の海での
舵取りを助けます。


 

そのためにも、計画には明確な取引のゴールの設定と、
注目する価格レベルと戦略の特定が必要です。


 

これらの計画を設計するのに十分な知識がないと
思われる場合、実際の口座で取引を始める前に
取引デモなどで練習をするか、もっと多くの勉強方法を
探す必要があります。


 

 

損失への恐怖の克服方法

成功するためには、恐怖の克服とミスから
学べる心の育成が必要です。


 

長期の成功を収めるためには、損失より多くの
利益を作る能力があると信じることが必要です。


 

さらに、マーケットの状態に関わらず、自分の立てた
取引計画に常に従うことが必要です。


 

計画の遵守は、例え連続したポジションの損失後でも、
取引を続けやすくします。


 

結果、長い目で見ると勝つことが出来るようになります。

 

 

2.金銭欲(これがまた(;´・ω・))

多くのトレーダーは長く保有しすぎるために起こる、
利益の目減りを経験しています。


 

これは、よく金銭欲により起こったとされます。
(だって、お金欲しいんだもん)


 

金銭欲には自分の考え方や行動を変えてしまいます。

 

そして、相場での売買のミスの原因となり、
大きな損失を出すことになります。


 

初心者の多くは、数日間の取引で元手の100倍から
1000倍の稼ぎが出来るイメージしちゃいます。


 

その結果、高いレバレッジレートを追加し、大惨事へ一直線。

 

これは、金銭欲の末路です。 orz

 

FX取引で成功するには、決断力勉強、訓練が必要になります。

 

でも、欲張りなトレーダーは常にFX取引が規則に基いたものでは
ないと考えて、正確な分析もせずに取引をします。


 

結果は・・・・もちろん、大きな損失を招きます。 。・゚・(ノД`)・゚・。

 

外国為替取引における金銭欲をどうコントロールするか

市場への投資の決断は理論的分析に基いてされるべきです。

 

 それには

・    取引はギャンブルではないので、ギャンブルのように投資すべきではない

・    マーケットには多くの機会があります。しかし、金銭欲のような感情を
コントロールできる場合のみ取引をするべきである。


・    投資の機会を見つけてたとき、全てを突っ込んでもいいですか?
イヤイヤ、ダメでしょ


・    1回の取引で資金を失う冒険はしちゃ駄目です。

・    マーケットは常に思うように動かないことを、心に刻みましょう

・    市場のリズムに合わせましょう、自分のリズムは無視されます。

 

 

3.ポジション管理

FX取引では、ポジション管理には、投資方法、マーケットでの
各取引の予算をコントロールすることを含みます。


 

トレーダーとして、取引の成功の為には、ポジション管理が重要です。

 

マーケットの動きはコントロールできませんが、投資や
リスクの大きさを管理することは出来ます。


 

資金管理では、以下の2つの問いの答えが重要です。

1.各取引でいくらまでリスクを背負えるか

2.一回の取引額は

 

 

ポジション管理のソリューション(問題解決)

まずは資金を守ることが大切です。

マーケットに長く残ることができて、大きな勝ちをとることが
出来れば、損を出した取引のコストを取り戻すことが出来、
投資に大きな利益をもたらすことも可能になります。


 

これは、適切なポジション管理が出来ている場合にのみ可能となります。

 

経験のあるトレーダーの多くは、1回の取引に資産の2%を
越えるリスクは取りません。


 

つまり、100万円ある口座の場合、各取引で受ける
可能性のある損益の最高は2万円を越えません。


 

 

リスク管理

市場の方向性や、通貨の値の振れと動きの範囲を
コントロール出来ないことは、わかりきっています。


 

ですが、全てのトレーダーができる取引の
コントロール方法があるんです。


 

それが、適切な資金管理です。

 

資金の管理は、自分が受け入れられるレベルの
リスクに止めれるようにルールとガイドラインを決めることです。


 

効果的な資金管理は次の3つの重要な点の答えから導き出せます。

 

・    リスク/報酬比はどのくらい

・    各取引で受け入れられるリスクの範囲はどれぐらいですか

・    アカウント全体でとるリスクの大きさは

 

これらの質問は簡単に聞こえますが、正しい答えを出すことが
トレーダーとして成功するための鍵です。


 

正しい資金管理戦略があることは、取引で50%の負けが
あったとしても、全体で利益を上げることが、出来ます。


 

 

リスク管理のソリューション(問題解決)

リスク/報酬比は、取引のリスクレベル
決定する時に必要です。


 

この比率は取引が成功した時に受け取る
利益に対してどれぐらいとるかを表しています。


 

どの様にリスク/報酬比を計算するのか

 

簡単です。(`・д・´)9m ビシッ!!

 

ストップロス(損切り)」はリスクを表します。

利食い」は受ける可能性のある利益を表します。

 

ある取引で、損切りを1万円に設定したとします。

そして受け取る可能性のある利益が2万円の場合、
リスク/報酬比は1万:2万または、1:2と表します。


 

リスク/報酬比が大きいほど、時間の経過によって
損を吸収しやすくなります。


 

初心者が受け入れられるリスク/報酬比は1:3だそうです。

1:2より小さい場合は取引をするのは避けるべきです。

 

そろそろFXでトレードしたくなってきましたか(笑)

 次はFXの取引方法です。

 

ここまで、読んで頂きまして、ありがとうございました。



記事がおもしろかったら、ポチッとな
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村もう一つおまけに、ポチッとな
 
FX初心者 ブログランキングへ
 

もし、書いてある文章でわからない言葉とかがありましたら、 ぜひ、コメント下さい。 
何とか、調べて回答させて、頂きます。
  (どうしても、わからない場合は、師匠に泣きつきます)


月1回のボーナス 新FX
     

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ